FC2ブログ

プロフィール

chopai


★おっぱい維新獅子!★

必勝できるなら先手。に変更。
虎児が得られるなら虎穴に入る。に変更。
維新回天を目指し、
日々変革を求める、
おっぱい界の特攻隊長。
KIMOもOBBもだ~いすき☆
でもODMは嫌い。


★おっぱいキモラテス★
(おっぱいソクラテス改め)

おっぱい哲学者 (Oppaiologist).
国際おっぱい哲学会代表
(President of International
Oppaiological Society)
ロマンティックでお茶目な
強い男を目指す旅の途中.


★おっぱい Bad Boy(OBB)★

エリート・キャラを守り続けた
これまでの人生道。
勿論恥ずかしい話などタブー。
しかし一度心の倉庫を
開けてみると・・・・
そこには無数の恥痴(チチ)話が
外に出たいと大騒ぎ。
いままで友人にすら
見せたことの無いこいつらを
この場でそっと解き放つ。

★おっぱい毒マムシ(ODM)★

世の中、気に入らない女ばっか。
なんでこうも女ってダメなのか?
だからそいつらに罰を。
いい女に飴を。
騎上位で下から見ながら
タバコを吸って、
他のことを考える。
これが最近の贅沢。
今日も、都内でパトロール

ちょーぱいぜんぶ☆

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Mail

おっぱいに対する熱い思いを良かったら伝えてください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

BookMark

 BLOG TOP 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008 新年明けましておめでとうございます。


今年もおっぱいちょーぱいを宜しくお願いいたします。


昨年末頃から、更新がkimoだけという管理人として
なんとも不甲斐ない事をしてしまったこと、深くお詫び申し上げます。


『忙しいは言い訳にならない』僕やkimo達の合言葉の元
本年は『継続は力なり』を継続してゆく所存でございます。


以下 本日の日記


title:『kimo要素』


今年が始まった。


岡本太郎氏は、
『計画を実行したければ
元旦にスタートを置くなんていう
手ぬるいんじゃなく、
毎朝にスタート・ラインを引くべくだな』
と言いました。


確かにそのとおりではありますが、
『一年の計は元旦にあり』という
昔の誰かが言った言葉があるので、
2008年1発目のおっぱいちょーぱいは
目標の事でも書こうかな。


獅子は今年、いくつか目標を定めた。
細かい事を挙げたらキリが無いが、
総合的に、一言で片付けます。
なぜなら獅子は長い文章を書くのが苦手で、
広告代理店を選んだから。


今年の目標。
『kimo要素の吸収』


獅子には、kimoという考えの誰より深い親友がいる。
今まで生きてきた中で、その点で彼の上を行く人を見た事がない。


何でも知ってるkimo
ユーモアに溢れるkimo
誰よりも仲間の事を案じるkimo
長い付き合いだから彼の素晴らしい要素を
挙げだしたらキリがないが、
それでもまだ獅子の知らない素晴らしい要素を
彼はきっともっている。
正直、底が知れない。


去年の暮れまで、
獅子とkimoは性格も全然違うし
している仕事も全く違うし
正反対をいっているから
お互いがお互いの道を突っ走れば
自分を含めた仲間全てが幸せになれると思ってた。


でも今の自分じゃ、自分の要素だけじゃどうしても落とせない
女性が現れた。


以前の日記にも書いた、歯科受付クリちゃん。


彼女が今まで付き合っていた人
彼女の理想とする男性は、
おそらくkimoだ。というかkimoみたいな人だ。


気持ちの強さでは完全に押し切ってはいる。
それしか取り柄がないから。 俺は。


彼女がYesを言わない理由。
それは俺に『kimo要素』が無いから。


以前、彼女と始めてお酒を飲んだとき
その場所にkimoもいた。


その後、kimoは言った。
『簡単に落とせる』
正直、ムッとしたし、それはkimoにばれてると思う。
kimoは一番俺を理解しているから。


でもね、分かったんだ。
kimoなら確かに間単に彼女を落とせる。
彼女の事を知れば知るほど、
俺にはkimo要素が必要だってわかった。


実際彼女も一度しか会っていないkimoを
絶賛しているし
俺がいなかったらきっとkimoに惚れてる。


どうしても落としたいから、俺は考えた。
で、行き着いた先は
『kimo要素の吸収』


俺は俺。kimoには決してなれない。
ただ、『kimo要素』を吸収する事はできる。
であれば、kimo要素+自分の少しもあるか分からないいい要素
2つを足した人間になれる。
大きく変化する事ができる。そう思ったわけ。


そうすれば、彼女がいままで会ってきた
全てのkimoタイプを超える事ができる。


なぜなら俺にはkimoタイプの長 正真正銘のkimoが
近くにいて、彼の要素を吸収できるから。


たかだかkimo『タイプ』の人間には負けない。
正真正銘のkimoが横にいるから。


こういう好戦的な言い方を彼女は嫌うから
言い換えましょう。


『kimo要素』を吸収すれば、
彼女が今まで会って来た他のどのkimoタイプの男性より
彼女の事を一番に考え、大事にし
深い愛情を注ぐ事ができる。
こうだよね。


kimoの次にkimo要素を持つ人間
それになれたら
俺はきっともっと成長できる気がする。


最初は色んな理由作ったよ。


kimoがドイツ行ったら
代わりもできるとかさ。


でもそんな理由、kimoにはすぐバレる。
嘘はダメだもんね。kimo


俺は女のために正面からkimo要素を吸収する。


あ・・・


長い文章かけるんじゃん。 俺。




























以上。 本年も宜しくお願いいたします。

by おっぱい維新志士
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

 BLOG TOP 

<< kimoの今年の目標 | ホーム | 大人になったんだから >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。