FC2ブログ

プロフィール

chopai


★おっぱい維新獅子!★

必勝できるなら先手。に変更。
虎児が得られるなら虎穴に入る。に変更。
維新回天を目指し、
日々変革を求める、
おっぱい界の特攻隊長。
KIMOもOBBもだ~いすき☆
でもODMは嫌い。


★おっぱいキモラテス★
(おっぱいソクラテス改め)

おっぱい哲学者 (Oppaiologist).
国際おっぱい哲学会代表
(President of International
Oppaiological Society)
ロマンティックでお茶目な
強い男を目指す旅の途中.


★おっぱい Bad Boy(OBB)★

エリート・キャラを守り続けた
これまでの人生道。
勿論恥ずかしい話などタブー。
しかし一度心の倉庫を
開けてみると・・・・
そこには無数の恥痴(チチ)話が
外に出たいと大騒ぎ。
いままで友人にすら
見せたことの無いこいつらを
この場でそっと解き放つ。

★おっぱい毒マムシ(ODM)★

世の中、気に入らない女ばっか。
なんでこうも女ってダメなのか?
だからそいつらに罰を。
いい女に飴を。
騎上位で下から見ながら
タバコを吸って、
他のことを考える。
これが最近の贅沢。
今日も、都内でパトロール

ちょーぱいぜんぶ☆

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

RSS

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Mail

おっぱいに対する熱い思いを良かったら伝えてください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

BookMark

 BLOG TOP 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日,書くことは,別に誰かに伝えたいわけじゃないんだ.
僕のメモみたいなものさ.
多分,細かく説明することは相当難しいし,時間がかかる.
でも,ちょっとラフにメモをとってみることにした.
こいつ,とうとうバカになったか?って思う人がいるかもしれない.
でも,狂わないと見えないものもあるんだよ.きっと.

-------------------

僕のGWが信じられないくらいに忙しくて.僕は,殆ど外にでてない.
んで,たぶん,これは僕に限らないとおもうけど.
なんか,忙しいくなると,他のことを考えはじめたりするんだよね.
それなりに難しいこととか.


僕は,みんながたっぷりGWをエンジョイしている間に.
仕事をしながら,僕の目の前の”道”について考えてみた.

時空間の中の道とその交差点.


みんなにも,僕にも仕事があるでしょ.
専門的な仕事もそうじゃない仕事も.
もしくは,趣味や.
これから狙っている分野やアクションも全部含めて.

その自分の目の前のものは,王道かな?
もしくは,これから王道になったりするものかな?
つまり,はやったり,もともとはやってるものの先端にいたり.

でもね.
僕は思ったんだよ.自分の業界の周りを見て.
考えて.
僕の業界には,そもそもメインストリームが存在しないことに気が付いた.
もっと正確にいうと,そもそもメインストリームは存在してはいけない.

たぶん,それが,メインストリームであると認識している時点で,
僕たちは,自分の視野の狭さを認めているみたいなものさ.
僕たちの描く,目の前のメインストリームは,本当はメインストリームではないんだ.
それと,それがこれからメインストリームになると認識した時点で,
多分,それはメインストリームにはならない.


メインストリームは,革命が起こらないと変わらないくらい,
なかなか変化しないものなんだ.
昔からその方向性は,決まってたりするんだよ.

自分がつくろうとしているメインストリームは.
本当は,ブランチしただけの,サブストリームだったりする.

本当の王道を認識するには,相当の視野と.
目の前のものをネットワークやひとつのシステム(系)として考える力が必要かもしれない.
そして,なにより.
真理を意識することが重要かもしれない.


自分の道が,サブストリームであると認識できるからこそ.
一方では王道が存在する.

そのメインストリームにどうアクセスするかが,
最も重要でエキサイティングな過程だと.
僕はさんざん考えて気が付いたんだ.


そして,忘れてはいけない.
複雑系の中で,メインストリームはひとつじゃない.
各方向にそれがあるはずだ.


だめなんだ.

今までの自分や自分の仕事の捉え方では.
どんどん,深くなるだけで.
横を向いてメインストリームのありかを感じることはできない.

メインストリームの有かを感じるその感覚こそ.
自分自身や自分を含めた複雑系の変化を楽しめるってことさ.

そして,大事なのは.
メインストリームにどうアクセスするかだよ.
もしかしたら,メインストリームに乗って走るよりも.
一瞬交差したり,逆行することの方が,
エキサイティングで意義があるかもしれない.


まぁ,そんな感じ.
ファニーボーイにはわからないだろうな.

by Kimo



スポンサーサイト

 BLOG TOP 

<< やるなら最後までだよ | ホーム | 代理人,Kimo >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。